カレンダーにQRコードを入れるとこんなに便利!名入れカレンダー印刷アフラット2017年版 販促用名入れカレンダーご注文受付

HOME > カレンダーにQRコードを入れるとこんなに便利!

カレンダーにQRコードを入れるとこんなに便利!

QRコード入り名入れカレンダー 名入れカレンダーには、会社名、住所、電話番号、ホームページアドレスだけでなく、QRコードも入れることができます。

QRコードとは、携帯番号をかざすだけで情報を送れるバーコードの一種です。 携帯用ホームページへアクセスできるだけでなく、会社名、電話番号等を携帯電話のアドレス帳に一発で登録できます。

ためしに、あなたの携帯電話を下のQRコードにかざして読み取ってみてください。 弊社の会社名、電話番号、メールアドレスがアドレス帳に登録できます。
カレンダー用アドレスQRコード
※登録前に確認画面が出ます。登録をせずにどのような情報が入っているかを見ることだけもできますのでご安心を!

名前:名入れカレンダー(株式会社アフラット) 電話番号:042-860-0171  メールアドレス:info@aflat.com

このように登録ができます。QRコードに入れたい情報は申し込みフォームにてチェックを入れてください。 メッセージなど特殊な情報を入れたい場合もご相談に応じますのでお気軽にお問合せください。
●QRコードの制作料金について
名入れ版下をオリジナルデザインで版下を作成する場合には、通常5,250円(税込)かかりますが、 QRコードの作成もこの中に含まれます。QR作成代が別途かかることはありません。
また、 版下代が無料となる名入れサンプル画像の中からお選び頂いた場合、 QRコードを名入れ全体の右か左に入れる形であれば、無料で作成させていただきます。
※その他のレイアウトをご希望の場合は、オリジナルデザイン扱いとなり、版下作成代として5,250円(税込)かかります。
お気軽にお問合せください
●QRコード入り名入れカレンダーの例えばこんな使い方
タクシー会社や運転代行のカレンダーの場合
飲食店、病院、美容院などにカレンダーをプレゼントする →
各店舗の利用者がカレンダーを見る。 →
携帯電話からタクシーや運転代行の手配をお願いする。

飲食店でお酒を飲んでしまい困っている方、怪我で病院に通っている方の帰宅手段として、 美容院でセットした形を崩さずに移動したい方等へ、グットタイミングで自社の連絡先をPRすることができます。

お弁当屋さんの場合
企業、オフィスなどにカレンダーをプレゼントする →
オフィスで働く人達がカレンダーを見る。 →
今日のお昼はお弁当を頼んでみよう!と携帯電話でお弁当の注文をする。

毎日何気なく視界に入っているカレンダーで潜在的に日々PRできているため、 「今日のお昼は何を食べようかな〜」という気持ちになったときに「そういえばカレンダーにお弁当屋さんの電話番号が載っていたはず・・・」と突然思い出していただくことはあります。 そんな時、携帯電話ですぐにアクセスできるという手軽さは、最高の後押しになります!


copy